トピックス

ファボール星陵 投稿一覧

更新日時:2021年5月3日

コロナ禍、三度目の緊急事態宣言。面会も外出もできず、不自由をおかけしているご入居者に、ちょっとでも体を動かし、気晴らしをしていただこうと、「第1回 ファボール・ベースボール大会」を特養のフロアで開催しました。 やわらかいビーチボールをプラスティックのバットで打つ、シンプルなゲーム。それでも、皆さん、続きを読む→

更新日時:2021年3月18日

昨日、ファボール星陵の前にある神戸市立星陵台中学校の卒業式が行なわれたので、「今日は1年生と2年生だけが登校しているんやな~」と、中学校を眺めていると、職員が植えた桜が咲いていることに気づきました。ニュースでも言われていた通り昨年より早く桜が開花したようです。去年のこの時期に「ファボール桜」が咲いた続きを読む→

更新日時:2021年2月26日

新型コロナウイルス感染症の緊急事態宣言が発令されているなか、2月25日、ファボール星陵では、施設職員のPCR検査を行いました。 これは、神戸市が市内の介護施設を対象に昨年の秋から実施しているもので、すでに12月にファボール泉が丘が検査済み。今回は、介護、看護スタッフを中心に星陵で勤務する計40名ほど続きを読む→

更新日時:2021年2月8日

突然ですが、みなさんは2月6日が「風呂の日」ということをご存じでしたか? 当日は、「風呂の日」にちなんで、神戸市の銭湯では「ボンタン湯」のイベントが開催されたそうです。ボンタンは柑橘類の一種で鹿児島県阿久根市の特産品ですが、神戸の人はボンタンよりも昔懐かしい駄菓子屋さんにある「ボンタンアメ」の方がよ続きを読む→

更新日時:2021年1月8日

コロナ禍での何かと窮屈な自粛生活が続く中、少しでもお正月気分を味わっていただこうと、ファボール星陵の特養フロアでは、1月7日、「書初め」と「福笑い」を楽しんでいただきました。 筆先にピリッと神経を集中して、一文字一文字ゆっくりと…。子どもの頃の学校での書道の時間でも思い出しておられるのか、皆さん、ち続きを読む→

  • カテゴリ選択

  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • 記事一覧を見る

    社会福祉法人 神戸協和会の各施設では、
    サービス向上のため、
    随時スタッフを募集しています。