地域密着型特別養護老人ホーム

小規模多機能型居宅介護事業所

ファボール泉が丘

イラスト「わが家」の次に、大切な場所になりたい。
ご高齢者の皆様にとっては、
長年住み慣れたわが家が、
いちばんくつろげる場所だと思います。

施設がそれにとって代わることはできないけれど、
ご利用者にとって、「わが家」の次ぐらいに
大切な場所になれないか・・・。
ファボールは、そう考えています。

ふつうの家で暮らすのに近い感覚の、居心地の良い空間。
家族のように親密な距離でふれあう、ご入居者と職員。

地域の中に溶けこんだ、
小規模な施設ならではの良さを、もっと、ずっと。
ファボール泉が丘は、追求しつづけています。

ファボール泉が丘 施設概要

地域密着型特別養護老人ホーム ファボール泉が丘 2・3階

キッチンや食堂、お風呂などの共同生活空間と、ご入居者の各居室が分離されたユニット型のホームです。ご入居者おひとりおひとりのプライベートな時間と空間をしっかり確保しながら、他のご入居者や職員とも交流する中、安心して暮らしていただけます。

エントランス

エントランス

2階・共同生活室

2階・共同生活室

3階・共同生活室

3階・共同生活室

ユニット・フロア

ユニット・フロア

居室

居室

特別浴室

特別浴室

地域密着型特別養護老人ホームのご利用案内はこちら

小規模多機能型居宅介護事業所 ファボール泉が丘 1階

「通所(デイサービス)」、「泊まり(ショートステイ)」、「訪問(ホームヘルプ)」、三つの介護サービスを組み合わせてご利用いただけます。住み慣れた地域で暮らし続けていただくために生まれた事業所です。運営会議には、地域の方にも入ってもらい、ご意見などをとりいれています。

通所スペース

通所スペース

宿泊スペース

宿泊スペース

宿泊室

宿泊室

トロン温泉「泉が丘の湯」入口

トロン温泉「泉が丘の湯」入口

脱衣室

脱衣室

浴室

浴室

小規模多機能型居宅介護事業所のご利用案内はこちら

Gallery

ファボール泉が丘は、開設時から地域との共生を大切にしています。
そのため、敷地の一角を提供して地蔵堂を建立したり、住民をお招きしてお祭りなども開催しています。

ファボール泉が丘ギャラリー写真-1ファボール泉が丘ギャラリー写真-2ファボール泉が丘ギャラリー写真-3ファボール泉が丘ギャラリー写真-4ファボール泉が丘ギャラリー写真-5ファボール泉が丘ギャラリー写真-6ファボール泉が丘ギャラリー写真-7ファボール泉が丘ギャラリー写真-8

フロアガイド

クリックすると各階のフロアガイドを拡大してご覧いただけます。

ユニット配置

1階フロアー図

1階

2階フロアー図

2階

3階フロアー図

3階

ファボール泉が丘では、サービス向上のため、
スタッフを募集しています。

地域密着型特別養護老人ホーム
小規模多機能型居宅介護事業所

ファボール泉が丘

  • 設立平成18年(2006年)11月
  • 定員地域密着型特別養護老人ホーム(ユニット型) 20名
    小規模多機能型居宅介護事業所 25名(登録)
  • 敷地面積843.70㎡
  • 延床面積1,186.44㎡
  • 構造・規模重量鉄骨造 地上3階
ファボール泉が丘イメージ

アクセス
〒655-0885 神戸市垂水区泉が丘5-8-34 TEL:078-751-5568

〈 電車・バスをご利用の場合 〉
JR 「垂水」駅より山陽バス11系統に乗車、約2分の「水道橋」下車、徒歩10分。
山陽「東垂水」駅より徒歩15分。
神戸市営地下鉄「名谷」駅より山陽バス12系統に乗車、約21分の「水道橋」下車、徒歩10分。
神戸市営地下鉄「学園都市」駅より山陽バス11系統に乗車、約23分の「水道橋」下車、徒歩10分。

施設へのお問い合わせはこちら