トピックス

待ちに待った、「秋のお出かけDAY」開催!

2019年12月6日

ファボール星陵デイサービスセンターでは、年に一度の大きな行事のひとつ「秋のお出かけDAY」を、11月11日(月)、14日(木)、19日(火)、22日(金)、27日(水)の5日間にわたって実施しました。
利用者様や家族様から、よく「もう、外出なんて無理だと思っていたのに…」とか、「(お母さんと)通院以外で一緒にゆっくりお出かけができるなんて…」という言葉を聞くことがありました。今回はできるだけハンディをお持ちの方にも安心してご参加いただけるよう、皆様からご意見をお聞きし、ふたつの外出先を決めました。

ひとつ目は、童心に帰っていただこうと、「須磨海浜水族園」に行きました。
こちらでは、天候にも恵まれ、職員と一緒に自由散策を楽しんでいただきました。利用者様の人気は、やはり「イルカショー」。イルカがジャンプし、水しぶきがあがり、場内に巻き起こる大観声に、皆さん、心を和まされていた様子でした。

もうひとつは、明石市にある「明石ほんまち三白館」に大衆演劇を観に行きました。「以前はよく観たなぁ~」と言われ、久しぶりの舞台に心を弾まされている方もおられました。

また、どの日の昼食も、施設の近くにある和食レストランへ。ご自身でメニューを見て注文していただきました。ふだんのお昼とは違った雰囲気の中、好みの物を召し上がられ、満足していただきました。
最後になりましたが、ファボール星陵デイサービスセンターでは、今後も利用者様のさまざまなニーズにお応えできるよう、ワクワク楽しい行事をたくさん企画していきます。どうかご期待ください!

地域の文化祭に参加してきました!

2019年11月29日

東垂水地区では、毎年この時期、東垂水小学校を会場に「東たるみ ふれあいの文化祭」が開催されます。今年で第25回を迎えるこの文化祭に、ファボール泉が丘も初めて参加。秋の味覚である焼き芋を出店し、できたてホヤホヤの鳴門金時の焼き芋を販売しました。

11月10日、日曜日。当日は爽やかな秋空が広がる絶好のイベント日和。写真でもおわかりのように、大勢の人で賑わい、盛大な文化祭となりました。おかげさまで、私たちの焼き芋屋さんもなかなかの人気でした。焼き芋を買ってくださった地域の皆様、ありがとうございました。(そして、予想よりも早く焼き芋が売り切れ、せっかくお店に来てもらったのに食べていただけなかった方々、本当にゴメンなさい…)

私たちが心をこめて焼いたお芋を美味しそうに食べていらっしゃる皆様の姿を見ていると、この「ふれあいの文化祭」に参加できて本当に良かったと感じています。これからも地域の皆様にファボール泉が丘のことをもっと知ってもらえるよう努力していきます。

「かよう会」様、来園!

2019年11月18日

11月12日に、神戸近郊でお寿司屋さんを営まれている寿司職人の皆様が来園し、子どもたちにお寿司を振舞ってくださいました。早朝の市場への仕入れに始まり、一日かけて準備をしてくださる姿を見て、子どもたちも朝からそわそわ。待ちに待った夕食の時間、みんなお皿いっぱいにお寿司をのせていました。よほど美味しかったのか、ふだんはお魚が苦手な子も、「これ、めっちゃおいしい!」と何度もおかわり。中には、50貫も食べる強者もいました。美味しいお寿司に、笑顔があふれる一日でした。「かよう会」の皆様、ありがとうございました。

カテゴリ: 未分類双葉学園施設だより
  • カテゴリ選択

  • 最近の記事

  • 過去の記事

  • 記事一覧を見る

    社会福祉法人 神戸協和会の各施設では、
    サービス向上のため、
    随時スタッフを募集しています。