社会福祉法人神戸協和会

  • 採用情報

施設紹介 Institution Guide

神戸協和会の取り組み

社会福祉法人の神戸協和会は、社会・地域における福祉の発展・充実を使命とする、公益目的の民間非営利組織です。
事業の実施には、地域ニーズに応える公益性や、継続性の確保が厳格な規定のもとで、社会福祉法等により求められています。
また、当法人は、「地域の福祉向上の拠点」として、地域とともに発展し、「人間」や、「社会全体」に幸福をもたらすことを目指しています。

一法人複数施設として、公益的活動の強化が図れるよう、神戸市灘区には、児童養護施設「双葉学園」、 また、同市垂水区には、特別養護老人ホーム「ファボール星陵」、地域密着型特別養護老人ホーム「ファボール泉が丘」を擁し、児童から高齢者に亘る、 生活フィールドから出現するさまざまな福祉的課題に、自己決定や、自助を基本とする、ユニークで、多様な支援サービスを取り組んでいます。

児童養護施設 双葉学園

児童養護福祉施設
TEL
078-841-2792
FAX
078-851-6762

将来の自立や家庭復帰に向けて、
きめ細かなケア、
サポートを提供しています。

双葉学園は、神戸市灘区にある児童養護施設です。さまざまな事情から家庭で暮らせないお子さんをお預かりして養育し、将来の自立や家庭復帰に向けて、きめ細かなケア、サポートを提供しています。

児童養護施設 双葉学園
所在地〒657-0011 神戸市灘区鶴甲1丁目5番1号
TEL078-841-2792
FAX078-851-6762
施設種別児童養護福祉施設
定員45名
開設日昭和27年(1952年)

特別養護老人ホーム ファボール星陵

介護老人福祉施設
TEL
078-787-7377
FAX
078-787-7277

いつも笑顔をたやさず、
暖かいサービスを提供したい。

施設名『ファボール』は、スペイン語で、援助や恵み、親切などを意味します。『ポル・ファボール』は、「どうぞ」という日本語に相当します。いつも笑顔をたやさず、暖かいサービスを提供したい願いが「ファボール星陵」には込められています。法人の持つ豊富な、自立支援のノウハウを活かし、単なる奉仕活動ではなく、ご高齢者が人として尊重され、相互に信頼し、可能な限り自立が促進できる機会を創出していきます。ご高齢者の日常生活に必要ないろんなサポートに加え、趣味や余暇活動を満喫し、うるおいを体感できるアメニティを実現します。また、人的、物的資源、施設設備を地域に開放し、次代をになう子どもたちと交流できる艶やかな生活環境の実現をめざします。

特別擁護老人ホーム ファボール星陵
所在地〒655-0038 神戸市垂水区星陵台4丁目4番43号
TEL078-787-7377
FAX078-787-7277
施設種別特別養護老人ホームショートステイデイサービス
定員58名12名30名
開設日平成12年(2000年)

特別養護老人ホーム ファボール泉が丘

介護老人福祉施設
TEL
078-751-5568
FAX
078-751-5569

住み慣れた居宅や地域で、
つながりのある大切な人々とともに。

「ファボール泉が丘」という名称には、いつも笑顔で温かいサービスを提供したいという願う私たちの思いが込められています。神戸協和会「双葉学園」と母体 施設「ファボール星陵」でこれまでに自立支援に取り込んできた貴重なノウハウを活かし、奉仕活動的な概念にとらわれることなく、住み慣れた居宅や地域で、 つながりのある大切な人々とともに、ご高齢者の尊厳と安心づくりを創出します。

特別養護老人 ホームファボール泉が丘
所在地〒655-0885 神戸市垂水区泉が丘5丁目8番34号
TEL078-751-5568
FAX078-751-5569
施設種別ユニット型 特別養護老人ホーム地域密着型小規模多機能型居宅介護
定員20名登録 25名
開設日平成18年(2006年)
ページ上部へ戻る